2017/04/03

高齢者を地域で支えるネットワーク構築事業

 


NEW   独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
「活き生きハンドブック」(平成28年3月版)こちらです

  ダウンロード版(h28.3)こちらです

「活き生きハンドブック」(平成29年3月版)こちらです


      ・平成28年12月11日にシンポジュウムを開催します。詳しくこちらをご覧ください。2016/11/06


「活き生きハンドブック」作成委員募集のお知らせ

 平成27年度の事業として政策研究部・絆プロジェクトでは実行委員会を結成し「活き生きハンドブック」編集・発行しました。(福祉医療機構・社会福祉振興助成事業)
 この事業は八王子市の重点目標「八王子版地域包括ケアシステム」構築のための「地域力・市民力」を具体的に紹介した小冊子です。
 平成28年度も助成金を継続申請しており、運営委員(10名)・調査委員(5名)を募集します。
 作業は活動団体の調査・データ作成・編集およびホームページの作成などです。
 応募される方は八王子市民活動協議会正会員、協力会員、その他地域包括ケアシステムに関心のある一般市民です。

◆ 問合せ  電話 042-646-1626
        メール kiduna@shiminkatudo-hachioji.jp
絆プロジェクト 
 

<平成27年度の助成金事業の内容>

【1】事業名:高齢者を地域で支えるネットワーク構築事業
【2】助成金額:3,433,000円
【3】事業内容
(1)運営会議
 ①実行委員会(委員 5名、開催 5回)
 ②運営委員会(委員 18名、開催 25回)(調査員含む)
(2)研究会:(2回)
 ①地域包括ケアシステムについて(島津桜美林大学教授)
 ②介護保険事業・新総合事業について(溝部八王子市福祉部高齢者福祉課長)
(3)活き生きハンドブックの作成
 ①掲載団体 (65団体)
 ②発行数 (1,500部)
 ③編集会議(開催7回)
(4)シンポジューム開催(3回)
 ①地域を支える新しい協働(27年10月11日)
 ②介護が必要になっても安心できる仕組みを考える(27年11月14日)
 ③包括ケアシステムを構築するための課題と展望(28年3月18日)
(5)報告書の作成
 ①発行部数 400部


八王子市民活動協議会 


絆プロジェクトへのメールはこちらにお願いします